星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

気がつくと4月になっていたというのが、正直な気持ちです。この冬は記録的な暖冬で、軽トラックはスタッドレスタイヤに履き替えないうちに冬が終わってしまいました。1月、2月は暖かく、3月は少し寒かったですが、凍結被害が発生するところまでいかなかったです。積雪も無きに等しい状態でした。

驚くような気候変動で、この変化が他に類を及ぼさないようと思っていた矢先にこの度のコロナ騒動です。

地球規模で大きな変化が起こってくるのでしょうか?山ではあちこちで大規模な砂防工事がなされています。これからの梅雨時の洪水、夏季の台風被害が心配されます。

今後、非常時に備える心構えが常時必要になってくるものと思われます。

 

 

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

2002年に創業いたしまして、皆様のお蔭をもちまして2020年の新春を無事に迎えることができましたこと感謝いたします。2003年には六甲山に本店を移し法人化して、今期18期目を迎えることになりました。初めの5年間は無我夢中の境地で2~3ヶ月休みなしで出勤したことも今となってはいい思い出です。

六甲山の最初の頃、給水管の凍結の実験を繰り返してあの配管、この配管がいいとか、保温材の工夫とかを繰り返しているうちに完全に事務所の配管を凍結させてしまい、毎日毎日水タンクで1月から3月まで水を運んだことも夢のようです。この実験のおかげで水道管の寒さ対策ができるようになりました。でも、去年あたりから地球規模の温暖化の影響か、冬が以前のように厳しくなくなりつつあるような気がします。それはそれで冬期に山荘を管理するものとしてはありがたいのですが、自然災害の増加や夏の亜熱帯化とかのまた違う意味で心配なことでもあります。

皆様のご健勝と自然災害のないことをお祈りいたします。

 

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

12月も半ばですが、暖かい日が続いております。地球温暖化の影響でしょうか?初雪らしきものはありましたが、本格的なマイナスの世界は到来しておりません。昨冬は12月に冷え込みましたが、結果としては暖冬でした。この冬はそれ以上の暖冬になるかも知れません。(予想は往々にしてはずれるものですが。)

山荘の閉栓作業も昨年のようにあわてる必要もなく割とゆっくりと進めています。スタッドレスタイヤに履き替えることも忘れそうです。仕事納めまで2週間、冬至まで後1週間です。冬至が過ぎれば新しい年の近づく実感が少しづつ湧いてきます。

 

 

 

 

 

 

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ほんの少しですが、山では色付き始めた木々もあります。残暑と秋風が交互に混ざり合っています。

この春から始めさせていただている工事もお陰さまで、天候にも恵まれ順調に推移してきました。

残り工事もわずかになって来ましたが、ここで再度気を引き締めて取り組んで行きたいと思っています。

『何事も初心忘れずに』です。

あらためて感じましたが、自然素材をたっぷり使った建物はやはりいいものですね。

 

星を無効星を無効星を無効星を無効星を無効

ブログの更新を怠っているうちにお盆も過ぎて、秋風の気配が漂ってきました。

今年の前半は多忙で季節感を感じる間もなく、やたらに早く月日が過ぎ去ってしまいました。

暖冬のため漏水事故も少なく穏やかな春も過ぎ、心配していた梅雨もそれほどひどくなく、

夏を迎えることができました。

六甲山上では新規ホテルが誕生しようとしています。来年にかけて六甲山も昔日の賑わいが

戻ってくることを願っています。

 

 

 

 

 

この記事の評価: 5 / 5

星を有効星を有効星を有効星を有効星を有効

この冬は厳しい寒さになると思っていました。しかし、予想に反して驚くばかりの暖冬です。六甲山での仕事に携わって18年になりますが、今までに経験したことのない暖かさです。このままで4月を迎えられたらと願っております。

春一番も吹き、本格的な花粉症の季節を迎えます。山の上では、リゾートホテルがオープンしたり、また新しく準備されているところもあります。いろいろな意味で新旧交代の季節を迎えようとしているのかもわかりません。

やはり、暖冬でも春は待ち遠しいです。